GIS(地理情報システム)データ作成について

GISとは

GISとは

GIS(Geographic Information System:地理情報システム)とは、地図上に位置情報やそれに関係する様々な情報を、 コンピュータ上で重ね合わせ、情報を視覚的に表示・検索したり、情報の分析や解析を行うシステムです。

ダブリュ・オフィスでは、GISで使用するデータを作成・編集・加工しています。 顧客情報や住宅地図、航空写真(衛星写真)などから、点(ポイント)、線(ライン)、面(ポリゴン)など 図形を描き、高度なデータ処理で信頼できるGISデータを完成させています。
また、GISデータを元に、地理的位置関係による各種集計やデータ分析なども行います。

官公庁・地方自治体向け業務

官公庁・地方自治体向け業務

GISは、官公庁・地方自治体様の業務に幅広く活用されています。
ダブリュ・オフィスでは、都市計画基礎調査(土地利用現況図・建物用途等各種)、固定資産税関連業務、ハザードマップ、防災マップ、砂防関連業務、地質・植生図、避難誘導マップ、避難経路検討マップ等、あらゆる業務に対応いたします。
また、測量会社・その他元請会社の下請け業務も請け負います。一度ご相談ください。

デザイン会社・印刷会社・出版社向け業務

デザイン会社・印刷会社・出版社向け業務

最近では、デザイン会社様・印刷会社様・出版社様からのご依頼を多くいただいています。
「出版物等の案件で役所からGISデータ(shapeファイル、シェープファイル、DM、デジタルマップ、DXFなど)を提供されたが、よくわからない。」、「案内図程度なら自社で対応できるが、観光マップなど本格的な地図を作成して欲しい。」、 「大手地図会社の地図データは高いので、同じような地図をもう少し安く提供して欲しい。」
ダブリュ・オフィスでは、このようなご要望にお応えしています。
また、GISデータを加工して、印刷用のaiデータにいたします。

ジオコーディング(Geocoading)について

ジオコーディングとは

ジオコーディングとは

ジオコーディング(Geocoading)とは、住所などの情報から座標(緯度・経度)を特定して、地図上にポイントとして追加する技術です。(別名:アドレスマッチング)

顧客情報や住所リストなどに座標を付与することにより、住所の位置を地図上に表示して、顧客管理エリアマーケティング災害リスクの算定等、空間解析に活用できます。

ダブリュ・オフィスでは、住所リストをエクセルファイルやCSVファイルでいただければ、ジオコーディングを行います。 住所データが古かったり、不備があっても「住所の正規化」を行いマッチングの精度を上げ、それでもマッチングしないデータについては、手作業で位置を特定します。

マッチングしたデータは、座標セル(緯度・経度)を追加したエクセル・CSVファイルや、シェープファイル(shape,shp)などGISで活用できるファイルとして、お客様のご要望に応じて納品いたします。

ジオコーディング(アドレスマッチング) 料金表(参考価格)

内容 料金(税抜) 内容
1.基本料金 60,000円 件数や内容にかかわらず必要な作業経費です。
2.大字・町名レベルまでマッチング成功 10円/件 住所が「東京都千代田区永田町1-7-1」の場合、「永田町」まで認識
3.番地レベルまでマッチング成功 プラス 5円/件 番地(街区符号)までマッチングした場合、上記2に加算されます。
4.目視による位置特定(手作業) プラス 85円/件 目視による手作業での位置特定です。結果的に取得不可能な場合でも、上記2に加算されます。

※上記金額は参考価格です。ご提供いただけるリストの内容や処理件数によって前後します。
※ご予算に応じたご提案・制作も可能です。お気軽にご相談ください。

デザイン会社・印刷会社・出版社向け業務

デザイン会社・印刷会社・出版社向け業務

最近では、デザイン会社様・印刷会社様・出版社様からのご依頼を多くいただいています。
「出版物等の案件で役所からGISデータ(shapeファイル、シェープファイル、DM、デジタルマップ、DXFなど)を提供されたが、よくわからない。」、「案内図程度なら自社で対応できるが、観光マップなど本格的な地図を作成して欲しい。」、 「大手地図会社の地図データは高いので、同じような地図をもう少し安く提供して欲しい。」
ダブリュ・オフィスでは、このようなご要望にお応えしています。
また、GISデータを加工して、印刷用のaiデータにいたします。

活用事例

活用事例1

地方自治体様

都市計画基礎調査「土地利用現況図」

地形図、住宅地図、航空写真などの各種資料や現地調査などを元に基図を作成し、GISソフトでデータを作成します。 新規作成や、既存GISデータの経年変化の修正を行います。 背景は、オルソ画像、DM(デジタルマップ)、地形図などのスキャン画像(TIF、JPG他)など各種利用可能です。

活用事例2

CIジャパン様

KBAマップ

お客様からポリゴンとポイントのGISデータ(シェープファイル)をご提供いただき、日本地図のレリーフマップ(標高データより作成)の上に展開して、イラストレータにて印刷データを作成いたしました。
パンフレット全般のデザイン・構成、印刷も担当させていただきました。

活用事例3

民間企業様

市町村全体図

主要道路・鉄道・公共施設等、主要インフラのみを表示し、市町村の全体像や距離感をわかりやすく表示した地図です。
必要な情報を効果的に見せることで問題点の洗い出しや現状把握に役立たせます。掲載したい情報は不完全なデータでも、当社にて正確な位置に特定いたします。

活用事例4

地方自治体様

ハザードマップ

5mメッシュの属性を持ったGISデータ(shapeファイル)とDM(デジタルマップ)データをご提供いただき、標高データを重ねてハザードマップを作成いたします。
視覚的にもわかりやすく、HP上や印刷用にaiデータにいたします。

KBAマップ

民間企業様

グリッドデータマップ

属性を持ったポイントデータ、もしくは座標データ、住所DB等をご提供いただき、ポイントを地図上に展開します。 それをGISソフトで、ポイントが存在していない箇所の値を予測して処理を行い、色分けしラスターレリーフデータを作成します。

活用事例5

官公庁様

避難経路検討マップ

避難誘導に使用できるような主要道路・鉄道・公共施設等、主要インフラのみを表示し、避難経路を検討するために最適な地図を作成します。
掲載したい避難所等の名称・住所リストをいただき当社にて正確な位置を特定いたします。

よくあるご質問

デザイン会社ですが、GISデータの利用・加工部分だけを作業してもらうことは可能ですか?
はい、問題ございません。案件の一部分でも責任をもって作業いたします。
ダブリュ・オフィスは、GISデータ(shapeファイル・DMなど)の取り扱いを得意としておりますので、安心してお任せください。
また、地図制作やデザイン会社でもありますので、データのやり取りなどもスムーズに行えます。
もちろん、全体のデザインやレイアウト等、案件を丸ごと請け負うことも可能です。お気軽にお問い合わせください。
住所や名前など不完全なデータベースしかないのですが、それを地図上に展開することは可能ですか?
はい、大丈夫です。
お持ちのデータベースが不完全なものであっても、当社が持っているデータベースやWeb上のデータを調査・取得して、地図上で位置を特定し展開、座標を取得します。(ジオコーディング)
お持ちのデータベースの精度やご依頼内容によって、難易度が異なり、費用も変わってきますので、まずは、お気軽にお問い合わせください。
現地調査もお願いすることは可能ですか?
はい、大丈夫です。
ダブリュ・オフィスでは、各種地理調査業務も行っておりますので、地図や現地調査に慣れた調査員が、きめ細かい調査を実施いたします。

ご依頼の流れ(GISデータ作成)

※あくまでも一例です。実際は案件により異なります。

  1. 1.計画・準備(お打合せ)

    作成したいGISデータ、使用目的、必要な資料、作業を進める手順など綿密なお打ち合わせをします。 作業期間・納期の確認、御見積を提出後、金額等を決定いたします。

  2. 2.資料収集・現地調査

    GISデータ作成に必要な資料を集めます。住宅地図、紙の資料、デジタルデータ、背景データなど収集します。 (必要なデータは案件によって異なります。)
    必要に応じて現地調査を行います。

  3. 3.GISデータ作成準備

    集めた資料を元に、GISデータ作成の準備をします。必要に応じて基図の作成、スキャニング・画像の正規化、データの加工などを行います。

  4. 4.GISデータ入力(計測)

    GISソフトを利用して、データを入力・作成します。点(ポイント)、線(ライン)、面(ポリゴン)など計測します。

  5. 5.チェック・修正

    チェックは、パソコン上での論理チェックと紙出力による目視チェックを行います。 エラーがある場合は、修正します。

  6. 6.納品

    最終的にエラーを全てなくして、データが完成します。ご指定のデータ形式に変換して納品いたします。

お問い合わせ

GIS、GISデータ作成、地図制作について、お気軽にご相談ください。

TEL:049-245-8885

※お送りいただいた内容によっては返信までにお時間がかかることがございます。ご了承ください。

ページの先頭へ